その他

建築基準法改正2019その④ 共同住宅の界壁の条文2つ、なんとどちらも緩和!

建築基準法改正2019その③竪穴区画緩和されるけど突っ込みどころ多すぎた 最近レオ○レスでも色々言われている界壁ですが、こちらも緩和されました! ちなみに、みなさんは界壁って基準法上に2つ存在している事をご存知ですか? ...
建ぺい率容積率

一戸建て住宅に備蓄倉庫を設ける事で容積緩和可能か?

一戸建て住宅に備蓄倉庫を設けて、容積率をクリアさせる事は可能か? できない事はないです、法律上は。 備蓄倉庫は全体の床面積の1/50まで容積対象の延べ面積から除く事ができます。そこで...
その他

建築基準法改正2019その③竪穴区画緩和されるけど突っ込みどころ多すぎた

 関係法令:建築基準法施行令112条 この記事を読んでからの方がわかりやすいです。建築基準法改正2019その②法第27条 区画の一番の厄介者、 竪穴区画 うっかりしていると見落とす事がありますよね。主...
建築基準法。

接道義務の落とし穴まとめ!これって接道できていないの!?

建築物を建てる敷地は基準法の道路に2mの接道していなければならない。 建築業界でお仕事をされている方であればみなさんご存知でしょう。 そして、建築物の計画で土地を購入するとき、必ずこの敷地は接道で...
その他

建築基準法改正 2019その②法第27条緩和!木3共の規制はどうなったのか

建築基準法改正2019その①法第61条関係の解説している記事はこちら 木3共 このワードだけで私は嫌になりますね!木造3階建共同住宅の事を示します。共同住宅2階までは余裕だったのに3階になった途端難しくなるというアレです。 全...
建築基準法。

物置(倉庫)は建築物扱いで確認申請が必要な法的根拠と不要になる事例

住宅の建て替えしたいんですけど、イ○バの物置が今敷地にあって敷地に残したいんですよね〜 法適合が確認できれば全く問題ありません。基礎とかちゃんと作ってありますよね? ...
その他

建築基準法改正 2019その① 防火地域に準耐火建築物は建つ!建蔽率の緩和拡大!

やっと勉強する時間ができたので、令和元年6月25日に既に施行されている法改正の内容についての解説を一気にやるとごっちゃになるので少しづつ解説していきます。 防火地域系の仲間と判断した法第61条、第53条のの...
建築基準法。

建築基準法上の階数の定義。「階」の違いについて説明できますか?

「階数」と「階」の違いと言われても、何のこっちゃという方は多いはずです。 それもそのはず、「階」の定義については法文上の明記がありませんから。 「階数」と「階」の取り扱いは似ているようで全く異なっ...
建築基準法。

2方向接道の道路斜線検討は緩和では無い!みなし規定です!違いは?

細かい事で申し訳ないのですが、2A緩和は緩和じゃないんです! 道路斜線の検討をする時に2以上の道路に接道している場合「2方向道路緩和」で検討するという事をお話しされる方がいます(業界の中では2A緩和と呼...
タイトルとURLをコピーしました