当サイトと私についてサラッと紹介します。

はじめまして。当ブログ『建築基準法とらのまき。』を運営している、そぞろと申します。

まずはじめに、このページにお越しいただきありがとうございます。少しでも興味を持ってもらえたのかと既に嬉しいです。

そんなあなたに、当ブログと私についてサラッと紹介をさせていただきます。

 

私について

運営者:そぞろ

連絡先:問い合わせフォームtwitterDMLINE@の方が早く返信できます)

Twitter:@sozooro

 

建築基準法が苦手でしたが、一周回って超楽しく感じるようになってしまった変人。

ひっそりブログ運営をしています。

 

サイト情報

サイト名:建築基準法とらのまき。

URL:https://kijunhou.com

開設:2019年6月19日

 

タイトル通りなのですが、当サイトでは『建築基準法』の解説を行なっています。

 

私には、このサイトを運営する上で目標があります。

それは、難しい法規内容を『あれ?これって簡単じゃない?』って勘違いしてもらえる人を1人でも増やす事です。

そして、理解して、建築基準法の事を好きになってもらう事です。

 

と、いうのも私は『建築基準法』が苦手でした。

そんな方、建築業界では多いのではないでしょうか?

建築業界にいる方は、もうほとんどが理系ですよね。もちろん、私もです。理系の人間が、あんな分厚い本の文字の羅列をスラスラ理解できる訳がありませんよね?

だから、苦手でした。私は建築基準法を読む事も理解する事もできず、それでも建築基準法は実務に切り離せないものだったので、一通りの失敗をしてきました。

私程、建築基準法の事で失敗を積み重ねた人はいないと思っています。

 

それでも、たくさんの失敗の中で、法規内容を理解していくうちに、どんどん建築基準法の事を好きになっていきました。

ターニングポイントは、条文の内容がなんとなくわかった時だったと思います。

そこを通り過ぎると、建築基準法は面白いんです。

 

だから、設計さんが『建築基準法は嫌いだ』って嘆いているのは、もったいない事だと思うんです。

なんとなく、全体を理解するだけで建築基準法はこんなに面白くなるんです。

 

だから、私は建築基準法の解説をはじめました。

みなさんに、建築基準法を知ってもらって、好きになってもらいたいからです。

至らないところはたくさんあると思いますが、どうぞ暖かく見守ってください。

 

ブログを読んでいただく上でのお約束

あくまで個人的に運営しているサイトです。 鵜呑みにしないでください。法令集はあんなに分厚いのに明確にされていない部分が山のようにあります。(これをみんなグレーゾーンって言っていますよね) グレーゾーンの話はあくまで、主事の判断が絶対です。 その他の取り扱いについては、審査機関や行政によって大きく分かれていますので、あくまで参考として考えてください。

もし、誤りを見つけた場合は、こちらからご連絡いただきますよう、よろしくお願いします。

 

掲載されている広告について

建築基準法とらのまき。は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。